【(8016)株式会社 オンワードホールディングス】から株主優待 2022.5.28

TMの株(株主優待&配当)

こんにちは、TMです。2022年5月28日(土)に「株式会社 オンワードホールディングス」(以下 オンワードHD)より「第75期 株主通信(2021年3月1日〜2022年2月28日)」と株主優待の「オンワード・クローゼット買物割引券」が届きました。
オンワードHDの株価は、相変わらず急落してから停滞し続けています。コロナの影響から生活スタイルが、今までとガラッと変わってしまいました。また、最近の物価の高騰などから買い物を控える人もいると思います。厳しい状況ですが、がんばってほしいです。

今回は、オンワードHDの株主優待についてのご報告です。

第75期 株主通信(2021年3月1日~2022年2月28日)

第75期 株主通信(2021年3月1日〜2022年2月28日)の報告では、連結売上高は1,684億53百万円(前期比4.2%減)、連結営業損失は10億79百万円(前期は営業損失201億73百万円)、連結経常利益は、5億7百万円(前期は経常損失201億74百万円)、親会社株主に帰属する当期純利益は85億66百万円(前期は親会社株主に帰属する当期純損失231億81百万円)となりました。えぐい状況からは、脱出していますが、まだまだ、アパレル業界には、厳しい状況です。
さて、オンワードHDのグループ会社である「株式会社オンワード樫山」は、この度、当社ブランドの商品をブランドの垣根を越えて店舗に取り寄せ、試着・購入できるOMOサービス『クリック&トライ』をリニューアルしたとのことでした。『クリック&トライ』は、オンワードグループ公式ファッション通販サイト『ONWARD CROSSET(オンワード・クローゼット)』の商品を、リアル店舗で試着・購入できるお取り寄せサービスとなっています。サービスが導入されている全国の各店舗で、お取り寄せしたアイテムを着て、納得して買い物を楽しむことができます。携帯やPCからますます簡単・便利に利用が可能になり、現在44都道府県278店舗でサービスを提供されています。「WEBで見たコーディネートをそのまま試したい」「コロナ禍で複数の店舗に行くのは不安なので、商品を一度に試したい」「パートナーとの買い物を同じ場所で済ませたい」といった多くの顧客に利用されているそうです。今後は、より身近な店舗で便利に利用できる環境を提供し、オンラインとオフラインのメリットを融合した新しい購入体験機会を全国へ拡大していく予定とのことでした。
色々、模索中だと思いますが、必ず大きな成果がでること願ってます。

第75期 株主ご優待

「オンワードHD」の株主優待は、100株以上を保有していると、公式通販サイト「オンワード・クローゼット」の取扱商品を「20%割引」で購入できる「クーポン」がもらえます。クーポンは、1枚に6つのコードが記載されていて、6回分購入できます。クーポン1コードに付き、税込33万円まで利用できます。残念ながら、インターネットのみの利用で、リアル店舗では利用できないので、注意が必要です。
有効期限は、2022年6月1日(水)~2023年5月31日(水)の1年間となっています。

少しずつですが、やりくり上手をめざします。

コメント