【(9831)株式会社ヤマダホールディングス】から株主優待 2022.12.13

令和4年(2022年)株主優待

こんにちは、TMです。2022年12月13日(火)に「株式会社 ヤマダホールディングス」(以下ヤマダHD)より「株主総会資料の電子提供制度のお知らせ」と株主優待の「株主様お買物券」が届きました。

今回は、ヤマダHDの株主優待についてのご報告です。

株主総会資料の電子提供制度のお知らせ

2022年9月1日に「株主総会資料の電子提供制度」が施行されたことに伴い、ヤマダHDは2023年6月開催予定の定時株主総会から、株主へ当該ウェブサイトのアドレス等を記載した通知書面が送られ、ヤマダHDのウェブサイト等に掲載の株主総会資料(招集ご通知)での確認に変更になります。

インターネットの利用が困難である等の事情があり、これまで同様の書面での資料(招集ご通知)送付を希望の株主は、ヤマダHD株主総会基準日(3月31日)までに「書面交付請求」の手続きを完了させる必要があります。手続き完了には約2~3週間程の時間がかかるため、余裕をもって請求する必要があるとのことでした。

株主様お買物優待券

ヤマダHDの株主優待、「株主様お買物優待券」(以下優待券)は、500円券がもらえます。

ヤマダHDの株主優待は、所有株式数によって優待券500円分の枚数が変ります。もらえる枚数については、以下の表のとおりです。

基準日所有株式数別の優待内容発送期間
100株~499株500株~999株1,000株~9,999株10,000株以上
3月末500円分
(500円×1枚)
2,000円分
(500円×4枚)
5,000円分
(500円×10枚)
25,000円分 (500円×50枚)6月下旬
9月末1,000円分
(500円×2枚)
3,000円分
(500円×6枚)
5,000円分
(500円×10枚)
25,000円分
(500円×50枚)
12月中旬

TM家は、ヤマダHDの株を3名義分所有しているので、3,000円の優待券(500円×2枚×3名義=3,000円)が届きました。優待券は1,000円(税込み合計金額1,000円以上)に対し、1枚(500円)の優待券が利用可能です。優待券は、電化製品以外にもティッシュ、洗剤や食品など生活用品の購入にも使えます。

500円券が6枚ですので、6,000円の買い物が、50%オフの3,000円で済むことになります。有効期限は、2023年6月末までとなっています。

少しずつですが、「やりくり上手」をめざします。

コメント