【(9831)株式会社ヤマダホールディングス】から株主優待 2022.7.4

TMの株(株主優待&配当)

こんにちは、TMです。2022年7月4日(月)に「株式会社 ヤマダホールディングス」(以下ヤマダHD)より「第45回 定時株主総会決議ご通知」、「第45期 株主通信(2020年4月1日から2021年3月31日)」、「株主様お買物券」と「第45期 期末配当金計算書(2021年4月1日から2022年3月31日)」が届きました。

今回は、ヤマダHDの株主優待についてのご報告です。

ヤマダHDの配当についての記事は、【(9831)株式会社 ヤマダホールディングス】から配当 2022.6.30に書いてます。よろしければ、ご覧ください。

株主様お買物優待券

ヤマダHDの株主優待、「株主様お買物優待券」(以下優待券)は、500円券が1枚でした。

TM家は、ヤマダHDの株を3名義分所有しているので、1,500円の優待券(500円×3名義=1,500円)が届きました。優待券は1,000円(税込み合計金額1,000円以上)に対し、1枚(500円)の優待券が利用可能です。

500円券が3枚ですので、3,000円の買い物が、50%オフの1,500円で済むことになります。有効期限は、2022年12月末までとなっています。

ヤマダHDの株主優待は、所有株式数によって優待券500円分の枚数が変ります。もらえる枚数については、以下の表のとおりです。

基準日所有株式数別の優待内容発送期間
100株~499株500株~999株1,000株~9,999株10,000株以上
3月末500円分
(500円×1枚)
2,000円分
(500円×4枚)
5,000円分
(500円×10枚)
25,000円分 (500円×50枚)6月下旬
9月末1,000円分
(500円×2枚)
3,000円分
(500円×6枚)
5,000円分
(500円×10枚)
25,000円分
(500円×50枚)
12月中旬

優待券は、電化製品以外にも生活用品の購入にも使えます。ヤマダHDの店舗によっては、電化製品以外にも生活用品など色々なものが売っているので、買いたいものを決めて優待券を使うと有効活用できます。

少しずつですが、「やりくり上手」をめざします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました